DNAアクティベーション前後の状態は・・・?

私達のDNAには、私達自身の能力や才能、様々な情報が入っているものの、だいたい3~7%位しか活性化していないので、本来の自分を活かしきれていないのが、現状です。

DNAアクティベーションは、そのDNAに高次元の光を注入し、活性化するもの。

そこで、本当に変化するのか、オーラ写真の機械でDNAアクティベーション前後の状態を見てみました。

写真右側が活性化前で、左のグラフが活性化後。
写真に写ってませんが、活性化後は緑色のオーラになりました。

丸グラフは青=スピリット、緑=マインド、赤=ボディの割合。

活性化前は、ゴールドのオーラなので、喜びや繁栄、許しがキーワード。キリスト意識とも関連があるので、ハートや他者に意識が向いてます。

そして活性化後は、緑色のオーラで、学びを深め成長する段階に。円グラフもバランスが整って、本当の神聖な神の自分自身へ目覚めが促されたようです。

人によって、もっと様々な変化があるので、またの機会に(^^)

マインドの抵抗が強い方には、DNAAの後にフルスピリットアクティベーションをお勧めします♡

«
»

カテゴリー: スタッフの日記


page
top